2011年12月01日 shii_02.gif

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (竹書房文庫)三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (竹書房文庫)
アレクサンドル・デュマ原作 アレックス・リトヴァク原案・脚本 アンドリュー・デイヴィス原案・脚本 クヌート・コアー著 梅崎 麻衣

竹書房 2011-10-06
売り上げランキング : 58966

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★☆ [劇場・3D]

三銃士って、全然原作を知らなくて、
過去の映像作品も見たことなくて、
「三銃士なのになんで主人公は少年なんだろう?」とか思ってたくらい。
なんとなくイメージしていた、中世の騎士の活躍する物語とは
ちょっと違っていたけど、ワクワクする感じで楽しかった〜。

冒頭の潜入のくだりと、ダルタニアンと三銃士が出会うくだりのシーンはよかったな〜。
でも後半がちょっと残念な感じだった。
飛行船バトルは面白いは面白いけど、もっと人対人のバトルが見たかったな。
後半三銃士ほとんど活躍してないし。。。

ミラ&オーリーは自身が役を楽しんでいる感じでした。
割と早く退場しちゃったけど、あのラストは続編意識しているんだろな。

でも単純に面白かった!
やっぱこういう冒険もの?好きだなあ。

2011年 仏・米・英・独
[原題]THE THREE MUSKETEERS
[監督]ポール・W・S・アンダーソン
[出演]ローガン・ラーマン/オーランド・ブルーム/ミラ・ジョヴォヴィッチ
[公式サイト]http://34.gaga.ne.jp/


posted by ころりん at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのコメント
この記事へのトラックバック
トラックバックフリーです。
↓ただし・・・
◆記事と全く関連がないもの、<宣伝><誘導>を目的としたものはこちらで削除させていただく場合があります
◆記事にリンクがない場合は、こちらからもTBさせていただく場合があります
◆多重TBはこちらで削除しますので、お気になさらずに
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。