2006年10月01日 shii_02.gif

純情きらり

NHK朝ドラ「純情きらり」が終了してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
最初っからきちんとみていたわけではないけれど、
「劇団ひとりが出演する」ということで見始めたら、すっかりはまってしまいました。
会社に行く時間を遅らせてまであせあせ(飛び散る汗)がんばってみてましたよ〜。
あー、ひとつの楽しみが終わってしまった・・・。

ストーリーはなかなか突っ込みどころ満載でしたが、
何回もほろりとさせられたし、楽しんで見ることができました。
一番好きだったのは、桜子と達彦ママのかねさんとの絆のお話だったりします。
もー涙ぼろぼろもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

登場人物がみんな素敵なんですよね〜ぴかぴか(新しい)
桜子・杏子・笛子の3姉妹と彼女たちをとりまく人々がいいっ!
特に男性陣がすばらしかった〜。
冬吾さんと達彦さんは、見ているだけでちょっと幸せでした。
そして演じるキャストのみなさんの演技が素晴らしく、
それがまたこのドラマにハマれた大きな原因だと思います。

12月にはスペシャル番組を放送するみたいで、楽しみ〜るんるん
でも当分先だなあ・・・バッド(下向き矢印)

posted by ころりん at 23:26 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月02日 shii_02.gif

F1 中国GP決勝(2006)

うわ〜!鈴鹿が大変楽しみになってきた〜exclamation×2
ついに、ミハエル兄さんとアロンソのポイントが並びました。
コンストラクターズは、ルノーが再逆転。
目が離せない〜exclamation×2

レース序盤、もうおなじみとなってしまった・・・キミのリタイア。
ルノー勢を追い上げていただけに残念。
まあ、キミは来年に期待です・・・。

予選6位からものすごい追い上げが素晴らしかったミハエル兄さん。
中盤ペースが落ちるも、終盤の追い上げは凄すぎたアロンソ。
今回のレースは、やはりこの二人に尽きます。
この二人のバトルがもう見れなくなるなんてもうやだ〜(悲しい顔)

さて、今回なかなかがんばっていた琢磨&左近ですが。
琢磨さんは、青旗無視で失格になってしまったようです・・・。
次鈴鹿に出られない、なんてことにならなきゃいいですが。

さあ来週はついに日本グランプリ。
鈴鹿は最後だし、じっくり見ることにします!

1 M.シューマッハ(フェラーリ)
2 F.アロンソ(ルノー)
3 G.フィジケラ(ルノー)
4 J.バトン(Honda)
5 P.デ・ラ・ロサ(マクラーレン・メルセデス)
6 R.バリチェッロ(Honda)
7 N.ハイドフェルド(ザウバーBMW)
8 M.ウェーバー(ウィリアムズ・コスワース)

posted by ころりん at 02:03 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月03日 shii_02.gif

ピンクリボンキティ

今年もやってきた、ピンクリボン運動の月。
去年初めてこの運動のことを知り、テンプレートをピンクに変えたりしました。
結局検診とか行ってないけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

10月1日には、各地でいろんなものがピンクにライトアップされたようです。
見てみたかったな。
そして私は、ピンクリボンキティをゲット〜!

pink_kitty.jpg

このキティちゃんの売上金の一部は、日本対がん協会の“ほほえみ基金”
とやらに寄付されるそうです。
キティちゃんは、ピンクリボンフェスティバルの大使だそうで、大活躍です。

次項有 http://www.sanrio.co.jp/special/pinkribbon/index.html

posted by ころりん at 23:24 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月09日 shii_02.gif

F1 日本GP決勝(2006)

シューマッハ〜〜〜・・・・・・。

もう何も言えません。
特にミハエル兄さんのファンというわけではないけれど、
心情的に彼にチャンピオンになって去って欲しかった・・・。
きっといろんな気持ちが渦巻いているだろうけど、
あと1戦がんばってほしい。
はあ、あと1戦で私の楽しみとしばらくお別れになってしまう。

1 F.アロンソ(ルノー)
2 F.マッサ(フェラーリ)
3 G.フィジケラ(ルノー)
4 J.バトン(Honda)
5 K.ライッコネン(マクラーレン・メルセデス)
6 J.トゥルーリ(トヨタ)
7 R.シューマッハ(トヨタ)
8 N.ハイドフェルド(ザウバーBMW)

posted by ころりん at 00:49 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月24日 shii_02.gif

F1 ブラジルGP決勝(2006)

ついに今年最終戦。
諸事情により、レースを見ることが出来ず残念・・・。
というわけで、今年全体を振り返っての感想になります。

アロンソくん、2年連続ワールドチャンピオンおめでとうぴかぴか(新しい)
やっぱすごいね〜。
いろいろと気に食わないところもあるけど・・・、
これからのF1界を引っ張っていって欲しいものです。
来年はマクラーレンですか。
今年のマクはダメダメでしたが、アロンソのパワーで盛り返せるでしょうか。

マッサ、地元優勝おめでとう。
正直、今年マッサがフェラーリに移籍したときは、
「どちらさま?」って感じでしたが、なかなかいい走りっぷりでした。
ミハエル兄さんにもかわいがられていたみたいだし、これからもがんばって〜。

キミ・・・。
ついに今年は優勝することはありませんでしたね・・・。
来年こそは赤い服に身を包み、不幸の星から抜け出してください!
おーねーがーいー!

バトン&ホンダ。
初優勝しましたね。よかったね。
来年は、もっと完全な形で勝てるといいですね〜。

モントーヤ&ビルヌーブ。
F1から去ってしまいました。結構暴れん坊っぷりは好きだったのに。
寂しいなあ。

スーパーアグリ。
車メーカーでないところがチームを作る、ということにまずびっくりでした。
なかなか結果がでない、とか、井出のライセンス取消、とか、
琢磨の失格、とか、たくさんの困難がありましたが、
最後のレースはなかなかよかったようで・・・。
来年もがんばって欲しいです。

今年のルール。
予選はかなり面白かったです。最初は戸惑ったけど。
そして、タイヤ交換復活も楽しめました。

最後に・・・。
ミハエル兄さんの引退。
私はF1ファン暦3年くらいの、まだまだ新参者ですが、
そんな私でさえF1を見る前から知っていた「シューマッハ」という単語。
それだけ偉大な存在でしたね。
彼がレースで見せる、すさまじい集中力。
優勝したときに見せる、ものすごい喜びの姿。
時にはやりすぎだよー、と非難の対象にもなった勝利への執念。
すべてが圧倒的でした。
でも彼から一番伝わってきたのは、走るのが好き、ということでしょうか。
ここ2戦は、とても不運なことが多かったけれど、
最後まであきらめず、後方から4位フィニッシュは素晴らしかったです。

これでほんとに、一つの歴史が終わったんだなあ・・・。
ミハエルの引退のほかにも、ミシュランが撤退となり、
来年からはほんとにガラリと変わりそうです。
鈴鹿もないしね・・・バッド(下向き矢印)

1 F.マッサ(フェラーリ)
2 F.アロンソ(ルノー)
3 J.バトン(Honda)
4 M.シューマッハ(フェラーリ)
5 K.ライッコネン(マクラーレン・メルセデス)
6 G.フィジケラ(ルノー)
7 R.バリチェッロ(Honda)
8 P.デ・ラ・ロサ(マクラーレン・メルセデス)

posted by ころりん at 23:17 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月27日 shii_02.gif

おユぴちょんくん

お気に入りキャラの「ぴちょんくん」に新たな仲間?登場。
その名も『おユぴちょんくん』
か、かわいすぎる〜黒ハート黒ハート

突然登場したこのぴちょんくんは、色がピンクでほっぺもピンク。
頭の中には、おもちゃのあひるちゃんがぷかぷかしています。

ダイキンのホームページでスクリーンセーバーのみダウンロードできます。
次項有 http://www.daikinaircon.com/sumai/alldenka/ecocute/download/

でも詳細情報が載っていなくて、どんな子なのかよくわからない・・・

ぴちょんくんは何気にいろんなバージョンの子がいて、今までも
・ほこりぴちょんくん
・ロボぴちょんくん
なんてのがありましたね〜。

ぴちょんくんは好きなんだけど、グッズが手に入りにくいからなあ。
ご当地ぴちょんくんとかあればいいのに。

posted by ころりん at 23:38 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月28日 shii_02.gif

デスノート

DEATH NOTE デスノート [DVD]DEATH NOTE デスノート [DVD]
大場つぐみ 小畑健 大石哲也

バップ 2007-03-14
売り上げランキング : 13848
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 00:02 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。