2005年10月01日 shii_02.gif

ピンクリボン 2005

いろいろなサイトや街中などで、ピンクリボンキャンペーンを見かけます。
Yahoo!のトップページもピンクになっていたので、
当ブログも全体をピンクに変えてみました。


ピンクリボンは乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマークのこと。
この早期発見を促すための活動が、ピンクリボン運動らしい。
私ももう若くないしあせあせ(飛び散る汗)体のことも考えなきゃならないかな〜。

ピンクリボンの詳細は、こちらから
次項有 http://www.asahi.com/pinkribbon2005/index.html

posted by ころりん at 04:21 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月02日 shii_02.gif

トゥルーライズ

B0000UN4A8トゥルーライズ
アーノルド・シュワルツェネッガー ジェームズ・キャメロン ジェイミー・リー・カーティス

ポニーキャニオン 2003-12-17
売り上げランキング : 3,371
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 00:24 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月03日 shii_02.gif

高校生ドラフト(2005)

今年のドラフト会議は新しい制度になって、なんだかよく分からなかったりします。
高校生と、大学生・社会人の2回実施されるみたいですね。
んで、今日はその高校生ドラフト野球が行われました。

今年注目の大阪桐蔭の辻内投手はジャイアンツーですか・・・。
あとは甲子園でホームランいっぱい打った、同じく大阪桐蔭の平田クンが中日。
と、その二人くらいしか知らなかったのですが。

それより何より!
何なんですか、今年のドラフトは。
ドタバタですよね〜。
辻内投手と陽選手の交渉権獲得が逆転しちゃって。
辻内投手はオリックス→ジャイアンツって変わって、巨人ファンらしいから内心とっても嬉しかったんだと思うけど。
コメントもなかなか面白かったし。
かわいそうなのは陽選手。
本命のホークス→日本ハムって。
明らかにショックを受けてたよね・・・もうやだ〜(悲しい顔)
もっとくじ引きの紙をわかりやすくすればいいのに。
それと堀内監督も、「確定」って書いてあるのになんですぐ抗議しないのかしら。

そもそも、将来の進路がくじ引きで決まるって、どうなのよ?
ドラフトってなんか昔からトラブルがいろいろ起きているし、
もうちょっとなんとかならないのかな〜。
なんにせよ、高校生たちには、納得の行く答えを出して欲しいと思います。

posted by ころりん at 23:00 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月04日 shii_02.gif

F1 オールホンダ&琢磨!

HONDA、ついにB.A.Rチーム完全買収を正式発表!

次項有 HondaがB・A・R Honda F1チームを取得 (barhondaf1.com)

チーム本拠地がイギリスというのは変わらないらしいし、
チーム名もまだ決まっていないみたいだけど、
ついに、オール・ホンダぴかぴか(新しい)
私はホンダが単独チームで参戦していた頃(38年前らしい)は知らないから、かなり楽しみるんるん
でもこうなると、琢磨がHONDAを追い出されたexclamation&questionのが悔やまれる。
(バトンめちっ(怒った顔)
ますますバトン&バリチェロのコンビに違和感が・・・。

と思ったら。
今度は、HONDAが来季の新規参入を目指す新チームにエンジン供給する、とのこと。
そしてその新チームに琢磨が移籍する可能性が濃厚とか。
なんか、すごい展開になってきたぞ。
今の時点では、どんなチームになるのかよく分からないし、
琢磨もどうなるか分からないけど、
なんかおもしろくなってきたぞっわーい(嬉しい顔)
鈴鹿も楽しみだな〜。

posted by ころりん at 23:17 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月05日 shii_02.gif

ラスト サムライ

B0007Z9Y6Eラスト サムライ
トム・クルーズ エドワード・ズウィック 渡辺謙

ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-04-22
売り上げランキング : 1,297
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 23:57 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月08日 shii_02.gif

アンダー・サスピション

アンダー・サスピションアンダー・サスピション
ジーン・ハックマン

エスピーオー 2003-10-03
売り上げランキング : 14829
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 23:38 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月09日 shii_02.gif

F1 日本GPスタート

・・・。
いきなり大波乱じゃないっすかっ!!!
た、琢磨ぁ。
モンちゃん・・・。

2週目にしてSCだよ。
どうなるんだろう。

posted by ころりん at 14:08 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月10日 shii_02.gif

F1 日本GP決勝(2005)

スタート直後に琢磨とバリチェロが接触、
1周目の最後にジャック・ビルヌーブに押される感じでモントーヤクラッシュどんっ(衝撃)
と、大波乱の幕開けとなった決勝レースでしたが、
その後のレース展開はもう大興奮exclamation×2
ものすごく見ごたえのあるレースでした。
そして応援しているライコネンが劇的勝利モータースポーツでもう大満足!

中盤のアロンソvsミハエル、ライコネンvsミハエルは
ものすごく見ごたえありましたね〜。
アロンソがミハエルを外側から抜いたところはすごかった。
アロンソ君のことはチャンピオンになったとはいえ、
「ほんとに彼はすごいのか?」ってちょっと思ってたから
(ひがみも入ってるけど)
このシーンを見たときは、やっぱアロンソすごいやって素直に思いました。
さらにもう一回ミハエルを追い越してるしね・・・。

キミもすごかったね〜。
まさか、17番手から優勝するとは思いませんでしたよ。
そしてラスト1周での大逆転!
すごく嬉しそうにしてたし、ほんとに私もうれしいよ〜わーい(嬉しい顔)
ミシュラン勢鈴鹿初優勝らしいしね〜。
今年初開催のトルコGPでもライコネン優勝したし、
またも歴史に名を刻みましたぴかぴか(新しい)
モンちゃんが残念だったけど、ここまできたら来週がんばって
チームのタイトルとって欲しいなあ。
あー、でもフィジケラも残念ね・・・。

しかし、この対決にも、ミハエルの意地というか、すごさも同時に感じました。
マシンとしては圧倒的に遅い今年のフェラーリカーで、
自分より全然速いラップで走っているアロンソとキミを、やっぱ簡単に抜かせないのはすごい。
こういう結果になって、またミハエルの引退説とか出て来るんだろうけど、
まだまだ彼にはがんばって欲しいなあ。
アロンソに抜かれたときの解説陣のコメント
「ミハエルの技術を信頼しているから抜けたんですよ〜」(だったかな?)
がとても印象的でした。
そうだ〜若造にはまだまだ負けるな〜exclamation

それともう一つ印象的だったのは、バトンとウェバーのピット対決。
バトンのわがままで?悲しい思いをした?ウィリアムズも
これでちっとはすっきりしたのではないでしょうか?
してやったり!でしたもんね。

さてさて。
そしていろいろとお騒がせの琢磨さん。
またもやっちゃいました。
最初のバリチェロとの接触は、避けられないものだったのかもしれないけど、
その後のトゥルーリとの接触はいかんでしょう。
トゥルーリはこれでリタイアだしね〜。
ベルギーGPでミハエルに追突して頭をぺしっとされていたのを
忘れてしまったんですかっむかっ(怒り)
結局このことで、今レースの記録は抹消されてしまったようだし、
ほんとに今後大丈夫ですか〜?

今回フジテレビで初の生中継でしたが、
まあ大興奮のレースを生で見れたのはすごいよかったですが、
キミがミハエルをオーバーテイクしたときがCM中って・・・。
あと話している途中でCM行っちゃうし、後半は妙にCM多くなるし、
もうちょっとなんとかならなかったのかな〜。

いや〜。
ほんとおもしろいレースだった。
でも来週の中国GPでいよいよ今年のF1も終わりか・・・。
寂しくなるなあ。

1 K.ライッコネン(マクラーレン・メルセデス)
2 G.フィジケラ(ルノー)
3 F.アロンソ(ルノー)
4 M.ウェーバー(ウィリアムズBMW)
5 J.バトン(B・A・R Honda)
6 D.クルサード(レッドブル)
7 M.シューマッハ(フェラーリ)
8 R.シューマッハ(トヨタ)

posted by ころりん at 00:23 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月11日 shii_02.gif

セブン

セブンセブン
ケビン・スペイシー, グウィネス・パルトロウ, モーガン・フリーマン, ブラッド・ピット, デヴィッド・フィンチャー

ギャガ・コミュニケーションズ 2007-11-02
売り上げランキング : 14000
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 23:06 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月13日 shii_02.gif

大奥〜華の乱〜 第1話

秋の新ドラマが続々始まってます。
最近じゃあ、仕事で毎日早い時間には帰れないから、
連続ドラマはあまりみていなかったんですが、
ひさびさに第一話から見れました。

大奥は今までのシリーズは第1作目は見ていない。
2作目はたま〜に見ていて、気になる内容だった。
で今回も、時代劇何気に好きだし、ちょっと楽しみにしてました。
谷原章介サンの徳川綱吉も気になったし。
 そういえば、第1章に出てたお玉(星野真里)=桂昌院なんだよね。
 ということはドラマの中でお万(瀬戸朝香)が生んだ子供が綱吉なのか〜。
 つながってますね〜。

で、じっくり見たんですが・・・。
テンションさがるよ〜、これ。
牧野一家よ・・・もうやだ〜(悲しい顔)
将軍って、あんなのが日常茶飯事なのか・・・。
あんな時代には生まれたくないっ!

まあでも登場人物はみなさん、とても胡散臭くて、
今後のドロドロの展開はちょっと気になります。
女性陣はもちろん、北村一輝サン演じる柳沢吉保なんか超裏がありそー。
綱吉もなかなか似合ってる・・・。
気付けはかなり引き込まれて見入っていたので、結構好きなのかもこういうのあせあせ(飛び散る汗)

でもそれより何より・・・。
小池栄子、怖すぎ〜がく〜(落胆した顔)
目が〜っ目が〜っexclamation×2

来週も見れるかなあ。

次項有 大奥 華の乱

↓こっちも気になる
B00012T1NY大奥 DVD-BOX
菅野美穂 池脇千鶴 安達祐実

ポニーキャニオン 2004-01-21
売り上げランキング : 2,964
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B0007LOYHM大奥 第一章 DVD-BOX
松下由樹 瀬戸朝香 星野真里

ポニーキャニオン 2005-04-27
売り上げランキング : 11,279
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by ころりん at 23:33 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月14日 shii_02.gif

セ・リーグ終了

なにやらタイガースやベイスターズが村上ファンド&楽天問題で大変なことになっていますが・・・。
いつの間にか?セ・リーグのペナントレース野球が終了。
で、個人タイトルも決定exclamation×2

 首位打者 : 青木宣親(ヤクルトスワローズ) 202安打
 本塁打王 : 新井貴浩(広島東洋カープ )43本
 打点王 : 今岡誠(阪神タイガース) 147打点
 盗塁王 : 赤星憲広(阪神タイガース) 60盗塁
 最多勝 : 黒田博樹(広島東洋カープ )/下柳剛(阪神タイガース) 15勝
 最優秀防御率 : 三浦大輔(横浜ベイスターズ) 2.52
 最多セーブ : 岩瀬仁紀(中日ドラゴンズ) 46セーブ
 最優秀中継ぎ : 藤川球児(阪神タイガース) 53ホールドポイント

う〜ん、なんか地味なのは気のせい??
けれど何気に新記録ラッシュなんですよね〜。
首位打者・青木はイチロー以来の200本越え。
下柳は史上最年長でのタイトル。
岩瀬のセーブは大魔神を超えての新記録。
藤川はシーズン最多登板のプロ野球記録を更新。
などなど。。。

しかしジャイアンツの選手は見事にいませんねぇ。
地味なのはそのせいかな?

パ・リーグはロッテがプレーオフ快進撃で優勝王手です。
ホークス、2年連続成績1位なのに日本シリーズいけないとなると、厳しいなあ。
でもまあ、短期決戦って勢い・流れが大事そうだから、
この選出方法、どうなんだろう・・・。

来年は経済界の諸々でチームはどうなるか分かりませんが・・・。
もうちょっと盛り上がるといいねえ犬

posted by ころりん at 23:32 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月16日 shii_02.gif

F1 中国GP決勝(2005)

2005年最終戦。
もう今年のF1が終わってしまうと思うと、寂しい・・・。

しか〜し、テレビでレースを見ることができなかったので、ニュース記事を読んでの感想です・・・。

なんかミハエルさんが、すごいことをやってしまったみたいですね〜。
レース前のウォームアップ走行でクラッシュだなんて!
しかもその後、セーフティーカーが入っているときにスピンしてリタイヤだそうで・・・。
そんなこんなで今シーズンは「あの」アメリカGPの1勝のみ。
けれどドライバーズ・チャンピオンシップは3位。
わからん・・・。
来年は復活して、若いモンとのガチンコ勝負がみたいなあ。

そして、最終戦までもつれ込んだコンストラクターズ・タイトルは、
アロンソの優勝、というかモンちゃんのリタイヤによってルノーに決定ぴかぴか(新しい)
(っていうか排水溝蓋って・・・むかっ(怒り)
ルノーが2冠となりました。
き〜、くやしい。
モントーヤ、今年はついてなかったね〜。
やっぱ序盤にテニスで怪我したのがいけないんだよっパンチ
マクラーレンは速いけど安定しない車が最後まで改善されず・・・。
でもキミ2位はさすが揺れるハート
来年こそはがんばって〜。

ルノーは逆にとても安定していて、そのせいかあまり面白みがないというか・・・。
マクラーレンは最後までドキドキして見ていられたんだけどあせあせ(飛び散る汗)

あとは〜・・・。
琢磨さん。今シーズンを象徴したようなラスト。
BARホンダとしてラストランだったのにね。
しかも、フライングとかやっちゃってるし・・・。
来年はどうなるのかなぁ。

まあ、いろいろと書きたいことはあるけど。
それはまた来年の体制が明らかになってくるニュースとともに考えていこうかな。
来年はいろいろ変わるみたいだしね〜。
タイヤ交換、復活しないかな・・・。

1 F.アロンソ(ルノー)
2 K.ライッコネン(マクラーレン・メルセデス)
3 R.シューマッハ(トヨタ)
4 G.フィジケラ(ルノー)
5 C.クリエン(レッドブル)
6 F.マッサ(ザウバー)
7 M.ウェーバー(ウィリアムズBMW)
8 J.バトン(B・A・R Honda)

posted by ころりん at 23:48 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月17日 shii_02.gif

ロッテ、優勝〜

31年ぶりだって〜。
おめでとう・・・。
とはいえ、どちらかといえばホークス寄りの私としてはちょっと残念。
2年連続1位なのになあ。
プレーオフはなぜテレビでやらんっむかっ(怒り)ってくらい盛り上がっておもしろかったけど、
もうちっと、1位通過の恩恵があってもいいんじゃないかしら〜。

まあでもロッテ、強かった。
交流戦でも強かったしね〜。
交流戦
 1位 ロッテ
 2位 ホークス
 3位 タイガース
がそのまま上位だもんねぇ。
ここでもホークス2位もうやだ〜(悲しい顔)阪神より上なのに!

日本シリーズはどうなるかなあ。
プレーオフの勢いでロッテが有利な気が・・・。
どちらのチームもファンがすごい熱烈だから、
応援がすごそうだなあ。

posted by ころりん at 23:19 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月18日 shii_02.gif

プレイング・マネージャー!

ついにヤクルト・古田選手の選手兼監督が決定!
ノムさん以来29年ぶりということで、リアルタイムで選手兼監督を見るのは初めてだ!
いや〜、どうなるんでしょう。
古田サン大変そうだけど、スワローズの選手たちもそれぞれが
今まで以上に気合を入れないといけないのでは?
監督だけなく、コーチ・選手一丸となって野球を盛り上げて欲しいね〜。

去年、選手会会長として初のストを実施した頼もしい古田サンぴかぴか(新しい)
だから、監督としてもばっちりやってくれるでしょう。
ぜひ、「代打、オレ」をお願いします。

というわけで。
古田敦也公式ブログ
 緊急更新
に初トラバ。ドキドキ。
選手兼監督になったら、ブログの更新はどうなるのでしょう?
古田サンのブログ面白いから、続けて欲しいなあ。

posted by ころりん at 23:05 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月19日 shii_02.gif

ドコモ 902iシリーズだ!

FOMAの2005冬モデルが正式発表されました。

次項有 http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/902i/index.html

ソニー・エリクソンがFOMA初参入ですね。
それ以外の機種は、まあそれほど見た目の変わりはなく、
901isシリーズの延長ですね〜。
でもちょっと色がカラフルになったかな〜。

新機能は、
・プッシュトーク
・おサイフケータイの新機能「トルカ」
・iチャネル標準装備
・Bluetooth機能搭載(Pのみ)
ということかしら。

さすがにもう、電話としての標準機能での新しいモノはないか。
個人的には、新機能もいいけれど、キーを押したときのレスポンス改善とか、
そっちにもっと力を入れて欲しいなあ。
今回の売りはプッシュトークみたいだけど。。。
使うかなあ。

結局901isシリーズには手を出さなかったので、ひさびさの機種交換携帯電話
今度こそ、買うぞ〜!

posted by ころりん at 23:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。