2005年06月01日 shii_02.gif

真実の行方

真実の行方真実の行方
ウィリアム・ディール

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-09-08
売り上げランキング : 34437
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 00:36 | ☀ | Comment(1) | TrackBack(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月02日 shii_02.gif

同級生 *東野 圭吾

東野 圭吾*講談社文庫

[背表紙より]
同級生の宮前由紀子は俺の子を身ごもったまま、そして俺の愛が本物だったと信じたまま事故死した。
俺にできる償いは本気の関係だったと皆に告白することと事故の真相を暴くことだけだった。
やがてある女教師が関わっていたことを突き止めるが、彼女の絞殺体が発見されるや、一転俺は容疑者にされてしまう。

続きを読む

posted by ころりん at 00:04 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月04日 shii_02.gif

絶対に負けられない・・・

サッカーワールドカップアジア最終予選のバーレーン戦がもうすぐキックオフ!
いや〜、今日は眠れないぞ。

前回のホームのバーレーン戦は、オウンゴールで辛勝。
直前のキリンカップでは、2試合連続無得点。
高原、小野と怪我で相次いで戦線離脱・・・。
なんだかバッド(下向き矢印)なニュースばかりが出てますが、なんとかがんばってほしいっ。

exclamation×2
ちょうど今、イラン先制!

勝てぇ〜勝ってくれ、ニッポンサッカー

posted by ころりん at 00:29 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーレーン戦勝利!

一時はどうなることかと思いましたが・・・。

1−0で勝利!!
小笠原満男、ナイスゴ〜ルサッカー
やはりFW得点できず。。。
そして後半はみんなバテバテで、なんかいまいち面白みのない試合でしたが。。。

まぁ、勝ち点3をゲットしたから、い〜んですっ。
これで、次の北朝鮮戦で、引き分け以上でW杯出場が決定とのこと。

でもこの試合で警告いっぱいもらって、中田ヒデと三都主が(俊輔も?)次戦出場停止って。
・・・大丈夫よね?
いやいや、稲本や中田浩二がいるじゃないですかっ!

次は6月8日だあぴかぴか(新しい)

posted by ころりん at 03:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月05日 shii_02.gif

フォーガットン

フォーガットンフォーガットン
ジュリアン・ムーア; ドミニク・ウェスト; ゲイリー・シニーズ, ジョセフ・ルーベン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-09-26
売り上げランキング : 63042
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 00:26 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(26) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安田記念

なんとな〜く好きで個人的に応援し軸にしていたダンスインザムードが、なんと最下位、しかも大差って・・・。
ショックもうやだ〜(悲しい顔)

1 アサクサデンエン(藤田伸二)
2 スイープトウショウ(池添謙一)
3 サイレントウィットネス(コーツィ)

posted by ころりん at 23:58 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月07日 shii_02.gif

カレンダーをスリムに

気分転換に、カレンダーをBlogの上部に一列で表示してみました。
カレンダーのコンテンツHTMLを編集し、CSSをちょこっと直してできあがりるんるん

本当は「新着記事」のコンテンツをもうちょっとキレイに表示したくて、
(長いタイトルつけると改行されてかっこ悪いし、短く表示させることもできるけど、それはなんとなくしたくない・・・)
新着記事に日付はいらないかな〜と思ったのがカレンダーを上にした理由です。
私は他の方のBlogを拝見するときは、映画のネタが多いので、タイトルや俳優の名前から検索します。
そうして目的の映画の記事を読んだ後、「この人は他にどんな映画を観ているのかな〜」と思うと、新着記事からを見ることが多いんです。
となると、自分のBlogでも新着記事の見た目が気になるんですね〜。

というわけで、「新着記事」の日付表示を取って、でもなんとなく日付がないと寂しいのでカレンダーを上に持ってきました。
しばらくこれで様子を見ますが、また戻すかも・・・たらーっ(汗)

そういえば、Seesaaのブログはカレンダーの「前月」「次月」リンクがない。
他のブログは結構あるのになあ。

posted by ころりん at 01:19 | ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッハ!!!!!!!!

マッハ ! プレミアム・エディションマッハ ! プレミアム・エディション
プラッチャヤー・ピンゲーオ

ジェネオン エンタテインメント 2004-11-25
売り上げランキング : 5255
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 23:26 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月08日 shii_02.gif

祝・W杯出場決定!

やった〜!ニッポンっ!おめでとう〜。
vs北朝鮮戦、2−0!

前半はまったくピリッとしない試合展開でつまんなくて、どうなることかと思っていましたが、後半28分・柳沢、そして44分に大黒のゴールぴかぴか(新しい)
そして世界一早い決定というおまけつき・・・。
今日は何より、やっとFWの2ゴールで勝てたってのがいいね〜。
やっぱサッカーサッカーはこうでなくっちゃ。

無観客試合ということで、やっぱゴールが決まったときとか、試合終了のときは地味〜な感じがしたけど、でもスタジアムの外のサポーターの応援が聞こえたのはちょっと感動でした。
すごいよな〜。そこまでサッカーの応援にはまれるって。

しかし、終了間際の乱闘騒ぎはちょっと残念。
なんかまた問題にならないといいけど・・・。

W杯ドイツ大会は来年の6月9日にミュンヘンで開幕です。
あと1年弱あるので、本大会でいい成績を残せるようにがんばって欲しいです。
特にFW!
ガツンと点を取れる人出てこないかな〜。

posted by ころりん at 23:27 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月09日 shii_02.gif

サイコ

サイコ [DVD]サイコ [DVD]
ビンス・ボーン, アン・ヘッシュ, ジュリアン・ムーア, ガス・ヴァン・サント

ソニー・ピクチャーズエンタテイメント 2000-02-25
売り上げランキング : 42033
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 23:09 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月10日 shii_02.gif

むかし僕が死んだ家 *東野 圭吾

東野 圭吾*講談社文庫

[背表紙より]
「あたしには幼い頃の思い出が全然ないの。」
7年前に別れた恋人・沙也加の記憶を取り戻すため、私は彼女と「幻の家」を訪れた。
それは、めったに人が来ることのない山の中にひっそりと立つ異国調の小さな家だった。
そこで二人を待ち受ける、恐るべき真実とは・・・。

続きを読む

posted by ころりん at 23:29 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月11日 shii_02.gif

来来!キョンシーズ DVD化!

「来来!キョンシーズ」DVD-BOXが6月29日発売だそうです!
いや〜。懐かしい。
当時、はまって見てましたよ〜。
キョンシーごっこして遊んだり、キョンシーに襲われても大丈夫なように、息を止める練習とかしましたよ〜・・・あせあせ(飛び散る汗)
もう見たときからだいぶ経っているけど、結構、ストーリーも覚えてるし。
感動あり、笑いあり、恐怖あり、でなかなか名作ですよ。

公式サイトや公式ブログまでできてます!
次項有 キョンシーズ!公式サイト
次項有 キョンシーズ!公式ブログ

公式サイトの「作品紹介」のところで、現在の“スイカ頭”や“チビクロ”の紹介をしているのですが、まあこれが、かっこよくなっちゃって!
特にスイカ頭の変わり様にはびっくりexclamation×2

あーいかん、「来来!キョンシーズ」見たくなってきたぞ・・・。

B00096J63W来来 ! キョンシーズ DVD-BOX
リュウ・ツーイー

アット・エンタテインメント 2005-06-29
売り上げランキング : 188
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by ころりん at 03:55 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月12日 shii_02.gif

ダイヤルM

ダイヤルM [DVD]ダイヤルM [DVD]
マイケル・ダグラス, グウィネス・パルトロウ, ヴィゴ・モーテンセン, デヴィッド・スーシェ, アンドリュー・デイビス

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-10-12
売り上げランキング : 64138

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

posted by ころりん at 00:35 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月13日 shii_02.gif

・・・

ちょっといろいろあって、ブログ更新をしばらくお休みしようと思っていました。
一応、自分の中では毎日更新しよう、という目標を立てていたのですが、
(いや、今までも毎日更新できてないけど・・・)
しばらくはそういう気になれないかもなあ、と。
ですが、うじうじしていてもしょうがないし、何かをすることで気が紛れるってこともあるし、とりあえず、今まで通りがんばっていこうと思います。


posted by ころりん at 00:25 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1 カナダGP決勝(2005)

いろいろ考え事をしていてなかなか寝付けずにいたら、F1が始まりました。
ルノー2台のロケットスタートに、心のモヤモヤがちょっと吹っ飛び、たちまち画面に釘付け。
あー明日は早起きしなきゃならないのに〜と思いつつ、結局最後まで見てしまいました。
おかげで、ちょっと気分は晴れたけど、睡眠時間が2時間になってしまった・・・。眠い。

しかし、ほんっとルノーのスタートはすごかった。
あんな走り出しをされたら、他の車は敵わないね。
というかバトンとシューマッハのスタートがいまいちだったのかな。
シューマッハはモントーヤ(5位スタート)とライコネン(7位スタート)にも抜かれちゃうし。
ここでも今年の勢いの差が出たのか。

レース序盤で、琢磨は早くもリタイアしてしまう。
う〜ん、ついていない。
琢磨のリタイア以降も、トラブル続出。
トップを走っていたフィジケラが、アロンソ、モントーヤ、ライコネンに抜かれたところでリタイア。
フィジケラもアロンソばっかり活躍してて、ついにやってきたチャンスかと思ったのに、マシントラブルみたい。
そうしたら今度は、そのアロンソもリアタイアをウォールにぶつけてリタイア。
モントーヤのプレッシャーにあせったのかな。
ロケットスタートの2台は、ノーポイントとなってしまい、マクラーレンの1,2フィニッシュ来たか?!

レース後半になっても、ハイドフェルドもエンジントラブルでリタイア。
あれっ?琢磨がレースに復帰?そんなことできるんだ〜って思っていたら、
今度はバトンが縁石に乗り上げた弾みで壁に激突!
このトラブルの影響で、セーフティーカー導入となってしまう。
その間に、各車ピットインする中、モントーヤがタイミングを失ってしまい、
やっとピットインできたと思ったら、信号無視で失格ですとっ?
モントーヤは1回目のピットストップの時も、アロンソを抜けそうだったのにミスってしまうし、今日はダメダメでしたね。
ルノーノーポイントの隙に、チャンピオンシップのポイント差を詰めるチャンスだったのに、これはマクラーレンにとっては痛恨の出来事ですね。
さらには、表彰台圏内だった、トゥルーリまでもが、ブレーキから煙が出てリタイア。
琢磨も2回目のリタイア。
1レースで2回リタイアだなんて、史上初なのでは?

最後はシューマッハが迫ってきたものの、ライコネンが逃げ切り、優勝〜モータースポーツ
ライコネンは前回の最終ラップでのリタイアの借りを返せてよかったぁ。
そして2位はシューマッハ。3位はなんとピットスタートのバリチェロ。
シューマッハとバリチェロは不仲説も出てるけど、どうなんでしょう?
これからのフェラーリの巻き返しに期待します。

と、いろんなことの起きたグランプリで、眠かったけどいい気分転換になりました。
わたしもがんばらなきゃ。
次ははインディアナポリス。
・・・日本で放送するのは夜中の3時くらいだから、来週は見れないかなあ。

1 K.ライッコネン(マクラーレン・メルセデス)
2 M.シューマッハ(フェラーリ)
3 R.バリチェッロ(フェラーリ)
4 F.マッサ(ザウバー)
5 M.ウェーバー(ウィリアムズBMW)
6 R.シューマッハ(トヨタ)
7 D.クルサード(レッドブル)
8 C.クリエン(レッドブル)


posted by ころりん at 23:13 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。